診療部門|看護部のご案内|認定看護師

感染管理認定看護師

岡村 昭子

 当院は慢性期の病院ですが、急性期病院と同様の感染対策を行うことはむずかしい部分もあります。たとえば、実際に耐性菌が定着したリハビリが必要な患者さんに対して隔離したり行動制限したりすることで、残存機能低下を引き起こす要因ともなり、現実的ではありません。すべての患者さんに耐性菌の検査を行っているわけではありません。標準予防策(スタンダードプリコーション)の基本にもどって、適切なタイミングでの手指衛生の遵守を心がけています。

摂食・嚥下障害認定看護師

野村 美保

 神経難病の患者さんや重症心身障害児(者)の患者さんに、美味しく食事をしてもらえるように、摂食状態を評価し、必要時、適切な訓練を行い支援していきます。
また、職員へも摂食・嚥下に関する相談・教育を行っています。

イメージ

イメージ

認知症看護認定看護師

畑谷 やよい

認知症の患者さんやご家族が治療を受け、日々の生活が送れるよう療養環境の調整、行動心理症状の予防・緩和への支援を行っています。また、ケア体制の構築を行いケアの質向上を目指しています。 活動内容は、多職種チームによるラウンドや、認知症ケア部会での意見交換や、院内外での勉強会などを行っています。

イメージ

緩和ケア認定看護師

川上 泉

当院には緩和ケアチームがあります。主に入院中または外来通院されているがんや神経難病患者さんとその御家族に対し、苦痛症状の緩和や療養先の援助などを行っています。患者さんのさまざまな苦痛に対し、チームで話し合い、患者さんにとって最良の医療、ケアを提供できるように活動しております。院内や地域で緩和ケアについて考える機会をもつため、研修会なども開催しております。

独立行政法人国立病院機構 柳井医療センター(旧 柳井病院)
〒742-1352 山口県柳井市伊保庄95番地 TEL 0820-27-0211 FAX 0820-27-1003