薬剤科

薬学部学生の「長期実務実習」及び
日本薬剤師研修センターの「1日病院実務研修」
受入可能です。

スタッフ紹介

薬剤師 5名 アシスタント 2名

業務内容

患者さんが、安全で有効な薬物療法が行えるように、調剤業務、製剤業務、医薬品管理業務、DI業務、薬剤管理指導等を通じ、私たち薬剤師は医療チームの一員として取り組んでいます。

イメージ

調剤業務

  • 医師による処方箋をもとに、正確な調剤を日々心がけています。当院は、嚥下の難しい神経難病の患者さんや、重心病棟の患者さんが多く入院されており、散剤や錠剤の粉砕指示が多いのが特徴です。正確に服用していただくために錠剤の一包化にも対応しています。
    ※尚、当院では、外来処方は原則として院外処方箋を発行しているため、調剤は、入院患者さんを中心としています。
  • 注射薬は、患者さんの個人別一施用セットにより、取り違えを防止し、医薬品の配合変化のチェックを行うことにより安全な薬物療法に貢献しています。

製剤業務

一般製剤

  • 市販の薬で対応できない特殊な場合には、病院内で作製、品質管理を行います。

無菌製剤

  • クリーンベンチを用いて、高カロリー輸液の混合調製を無菌的に行っています。
  • 化学療法に使う薬を、レジメン(予め決められた投与方法)通りに、クリーンルーム内で無菌的に調製しています。

イメージ

医薬品管理業務

医薬品は、温度や湿度、光などの様々な外的要因に影響を受けやすいため、それぞれ適した環境で保管し、供給、在庫量管理を行っています。

DI(医薬品情報)業務

イメージ

  • 医薬品が適正に使用されるように、製薬会社・コンピューターネットワークなどから、必要な情報を収集・管理し、患者さんや、医師など医療スタッフに情報提供しています。

薬剤管理指導業務

  • 主に、入院患者さんや付き添いのご家族の方に、お薬の薬効、副作用、服用方法などを説明し、副作用発現や重複投与の有無などの確認をさせていただきます。

認定資格(重複者含む)

日本病院薬剤師会

  • 生涯研修認定薬剤師:4名
  • 生涯研修履修認定薬剤師:1名
  • 認定指導薬剤師(6年):1名
  • がん薬物療法認定薬剤師:1名

日本薬剤師研修センター

  • 研修認定薬剤師:3名
  • 認定実務実習指導薬剤師:2名

日本静脈経腸栄養学会

  • 40時間実地修練修了者:1名

日本糖尿病療養指導士認定機構

  • 糖尿病療養指導士:2名

(2017.10現在)

院内採用医薬品リスト(内服・外用薬のみ)
「治験」のページ

独立行政法人国立病院機構 柳井医療センター(旧 柳井病院)
〒742-1352 山口県柳井市伊保庄95番地 TEL 0820-27-0211 FAX 0820-27-1003